神港通運株式会社
トップページ
一括物流サービス
陸路(トラック)運送
鉄道運送(JR貨物)
通関などの手続き
倉庫での管理体制
日中一貫物流
神港通運3つのメリット
商談からご契約まで
物流Q&A
会社概要
今月のスタッフ紹介
お問合せフォーム
神港通運株式会社 神戸市中央区港島中町1丁目2-22 Tel:078-304-7557 Fax.078-303-1331
メールでのお問い合わせはこちら
Copyright(c) Shinko Express Co.,Ltd. All rights reserved.

一括物流サービス 日中一貫物流

  トップ 陸路運送 鉄道運送 通関 倉庫 日中一貫

日中一貫物流 -品質の高い商品を日本へ-

中国製輸入雑貨の皆様の悩みを一挙に解決!!

(1) 品質の問題
企画通りでなく、不良品のクレームが多すぎる。
日本で通関後、全量検品・全量検針をしなければ、国内ユーザーに納品できない。
日本での検品・保管にコストがかかりすぎる。
不良品を中国に積戻す際、関税等の返還手続きにかなりの労力が必要だ。
不良品を積戻すにしても、日本で廃棄するにしても、費用が掛かりすぎる。
中国から船積みの前に、必ず日本から検品に行かなくてはならない。
中国に日本から買い付け及び検品要員を駐在させなければいけない。
(2) 輸入時期と数量の問題
必要な時に必要な数量が輸入できない。
ロット単位での輸入で、日本での保管にコストが掛かりすぎる。
中国側の諸事情で、日本での商談のタイミングを失する。
(3) 諸手配の問題
船積み、検品、輸入通関、保管、発送等手配の窓口が別々で繁雑である。
一元的に受けてくれる業者を探している。
 
このような皆様の悩みを解決するために、中国(上海)で検品代行会社を設立いたしました。
 

弊社の代行業務内容は下記の通りです

弊社では日中間の物流において、日本国内でのコンソリデーション代理店業務、また、お客様の取り扱う商品の品質に対するニーズにお応えすべく、中国(上海)に検品代行会社を設立することにより、国際物流の第一歩を踏み始めました。

近年、商品の製造拠点が次々と海外に移るなど、お客様のグローバル化が進むに伴い、物流業界への要望もフォワーディングとロジスティクスを結びつけ、海外での集荷から国内での配送までの国際的な3PLが主流となっております。

弊社も国際物流部をスタートさせ、海外の物流会社ともアライアンスを精力的に行うことにより、フォワーディングとロジスティクスにおけるサービスの向上を図り、国際物流を一貫して取り扱うサービスやフォワーディングをお引き受けするサービスなどお客様の多様化する物流ニーズを実現し、また様々なメリットをご提供できるよう努めております。