神港通運 | 業務案内
157
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-157,qode-quick-links-1.0,,qode-page-loading-effect-enabled,qode-title-hidden,qode_grid_1300,qode-child-theme-ver-1.0.0,wpb-js-composer js-comp-ver-5.2.1,vc_responsive

ABOUT US

神戸に根ざし世界に広がる神港通運は、次世代の流通をクリエイトしていきます。

qt2

神港通運は、昭和22年の創業以来、一貫してお客様の物流をお手伝いしてきた老舗の通運会社です。
海外貿易の通関業務の代行から、倉庫管理、JR・航空・陸路などさまざまな運送手段で、お客様の物流業務をサポートしています。また、お客様が抱える物流のさまざまな課題をともに考え、もっとも効率的な物流ソリューションを提案いたします。業務の効率化と利益の最大化に貢献しています。

qt1

OVERLAND ROUTE TRANSPORTATION

陸路運送

qt2

神港通運は1支店5営業所で構成され、ロケーションはお客様にサービスをフルに提供できるポジションに配置しております。
さまざまな商品・製品を扱っており、それぞれの事業所においてお客様の特性に合った機能を備えた機種を用意しております。
たとえばタンクローリー車をはじめチルトカーゴ車等の特殊車輌をお客様のご要望に応じて配置しております。

qt1

小麦粉などの粉粒を運ぶ粉粒体圧送式のバルク車をはじめ、パワーゲート車、ユニック車など、さまざまな車輌でニーズに対応。車体のボディはコーポレートカラーのグリーンに塗装しています。

■ 保有車輌・神港通運㈱

大型トラック33車輌・小型トラック9車輌・フォークリフト15台
一般輸送課 ………チルドカーゴ車 5台

その他パワーゲート車、ユニック車などの車輌については弊社提携協力会社の万全のサービス体制により引越から一般輸送まであらゆる輸送サービスをご提供しています。

■ 保有車輌・新関西運輸㈱(グループ会社)

大型トラック8車輌・小型トラック4車輌

■ 保有車輌・信州神港運輸㈱(グループ会社)

大型トラック7車輌・小型トラック5車輌

■ 低公害型機種を随時、導入。

環境に対しても21世紀の企業には欠かせないテーマとして積極的に取り組みNox・PM対策およびCo2削減のため低公害型機種も進んで導入し、今後は小型車輌への転換を計画しております。
一般輸送においては全国通運のネットワークを軸に独自の輸送ネットワークにより全国どこからでも集配送を行います。

RAIL TRANSPORT

鉄道運送(JR貨物)

qt2

鉄道コンテナ輸送は、JR貨物と鉄道利用運送事業者が連携して行っている輸送サービスで、「発」のお客様の戸口から「着」のお客様の戸口まで一貫輸送できる便利な輸送手段です。
提携する通運事業者は全国で約500社を超えます。各社連携し、全国すみずみまで張り巡らされた輸送のネットワークを利用し、最適な輸送サービスを提供しています。
また、発着の貨物駅において、一時留置サービスがございます。お客様の納入計画にあった配達が可能となり、物流費用が削減できます。

qt1

CUSTOMS CLEARANCE PROCEDURE

税関手続き

qt2

通関業務とは、貿易取引に伴う大変重要かつ複雑な手続きをお客様に代わって代行手続きをさせて頂く業務です。現在は神戸税関および大阪税関より業務の免許を受け営業を行っております。
通関士をはじめ、専門のスタッフにより通関手続き及び、必要であれば食品等の届出、他省庁への届出業務および検査手配、また、船会社(物流会社)への貨物の引き取りや船積みの事務手続き、コンテナ輸送・トラック輸送の手配、貨物の仕分け・梱包などの実際の荷役の手配など輸出入における物流業務を手がけております。

qt1

WAREHOUSE UTILIZATION AND MANAGEMENT

倉庫活用と管理

qt2

物流には荷物をストックする倉庫が欠かせません。神港通運では、自社所有の倉庫をはじめ、提携先倉庫会社と連携し、一般貨物倉庫・定温倉庫などの倉庫を管理しています。お客様のニーズに合わせて倉庫の活用をご提案すると同時にご使用の倉庫の管理業務も行っています。

qt1

INTERNATIONAL LOGISTICS

国際物流

qt2

神港通運では、近年増加する日中間の物流をよりスムーズに行えるように、中国・上海に検品代行会社を設立し、国際物流の第一歩を踏み出しました。また、日本国内でのコンソリデーション代理店業務(ひとつのコンテナに複数の荷主の貨物を詰め合わせること)を実施。フォワーディング(仲介人として荷主と輸送会社を結び付けて関連する書類を作成、 ドア ツウ ドア輸送を行なう代理業者のこと)とロジスティクスを結びつけ、海外での集荷から国内での配送までの国際物流全体の最適化・効率化をご提案しています。

qt1